Accessで開発したシステムに不安はありませんか?

よくあるAccessで作成システムのトラブルケース

  • 自社のAccessシステムを作った担当者の退社。
  • 外部のシステム外注者との関係断絶、連絡不通。
  • 信頼ある開発大手に依頼したのに、人事異動で担当者がいないので、一から作り直さないとならないと言われた。
  • 自社で活用できるレベルまで作ったが、それ以上難しい機能ができない。
  • 自社で作成し活用度も上がり、複数人で共有して使うとエラーが出たりデータ破損が多発するようになった。動作もかなり遅くなった。
  • データのバックアップをしているのかも定かでなく、していても万が一の復元の仕方がわからない。
  • Windowsのサポート切れによりパソコンを入れ替え、Access新規購入も最新バージョンしか購入できず。それでAccessシステムを動作させると、起動時からエラーで全く動作せず。あるいは今まで出なかったエラーが多発。

深刻な問題が発生

  • エラーの度合いにより、顧客情報参照、請求、生産など会社の業務が止まってしまう。
  • 自社の事業内容変更、取引先からの取引方法変更要請などに対応できなくなってしまう。
  • 不具合が連発するようになったが、担当者がいない、または自社Access担当者は基本素人なので解決できない。
  • パソコンサポート業者に依頼するも、データベースまでわかる人がほとんどいない。
  • 機能拡張どころか業務上の変更で必要なシステム修正もできない。
  • もしデータ破損などが起きたら復元できない。
  • Windowsのサポート切れにてパソコン新規入替時、アクセス自体もやむをえず最新バージョンになり、システムが起動しなくなった。
  • 問題発生後、いろいろなところに相談してみたが、一から作り変えるしかないと言われた。
  • Accessデータファイル自体のバックアップを取っていたが、それも破損していて復元できない。
  • 不要な機能が多々あり操作がわかりにくく、日常業務がなんとかこなすも、そのデータを経営に活かすことができない。
  • 新規構築、一から作り直すにはかなりの費用がかかる。

などなど・・・

弊社のお手伝い・解決すること

人が作ったシステムでも、やみくもに作り直しをお勧めするのではなく、

現状がどうあるか・・・

ご利用状況・環境、エラーはないか、機能不足か、ご担当者のAccess習熟度は、など

しっかり貴社の現状を把握し、必要最小限の修正カスタマイズで、そのまま今ご活用のAccessシステムを使っていただくことが多いです。

ただしどうしても必要であれば大幅な改造が必要なこともあります。

フォロー事例

◆会員管理システムを、主に派遣契約の技術者に構築してもらうも、派遣契約終了後しばらくして不具合が出るようになってしまった。
ある業者に相談し作り変えようと予定していたところ、弊社のホームページを見つけご相談。
そのまま不具合修正、機能拡張カスタマイズ後、継続利用されています。
その後も、年間サポートにて2017年現在で5年目に。途中、別部署のシステムも新規構築。


◆複数ユーザーで利用するようになってから、またデータの増大により不具合多発、さらにはちょくちょくデータ破損してしまうシステムを、複数ユーザー仕様でカスタマイズ。

「複数ユーザー利用使用」では、AccessMDBファイルでの共有仕様、SQL-Serverに乗せ換えての共有、AZURE上のDatabaseにて共有案件をサポート。


◆某大手SI企業に依頼し作ってもらったAccess業務管理システムだが、内部の配置移動で担当者が異動。大手ながら個別のシステムについてはわかる人間がいない?ということで、パソコン新規入れ替えのためには一から作り直しと言われたシステムを、現場のセットアップにて1時間弱の作業で終了。


◆同じくほぼ同時期、同じ某大手SI企業に依頼し作った会員管理システムが、パソコン新規入替でOS、Accessバージョンが変わるため再構築費用にかなりの金額の提示される。

そちらの別部門で弊社が新規構築したAccessシステム活用実績があるため、弊社にて新PC・OS上での正常動作および拡張機能構築カスタマイズを依頼いただく。その後もサポート契約にて保守運用サポート継続。


◆普段付き合いのある大手事務機販売会社に依頼して、かなり昔に構築したAccessシステムだが、開発側の担当者もお客様側の担当者もいなくなり、そのまま安くない額をシステムの月リース料として支払っていました。にもかかわらず、出力帳票のズレですら対応できないということで、弊社にご相談。内容解析をさせていただき、長年調整できなかった内容を修正。そのまま年間保守契約にてサポート。


◆WindowsXP-Access2000&SQL-Serverで構築された業務管理システムを、Windows10パソコンに移すとエラーで起動もしない。
全てリモートでシステム解析後、エラー修正カスタマイズにて完全動作。


◆大手製造業にて、そちらのご担当者が一人でAccessでの生産管理システムを構築。
しかし不幸なことに、そのご担当者様がお亡くなりになり、その後のフォローを弊社にご相談。
すべてのシステムを解析し、弊社にてサポート保守。ロングサポートにて、システムの拡張および別部門のシステムの新規構築までフォロー。

弊社のAccessサポートにて

1.コストダウン
・・・ITを管理専用に人員を雇うのもかなりのコストとなります。かといって本業片手間で多少詳しい担当者レベルでは、活用度が増すにつれトラブルが頻発するようになったり、それが嫌で退社してしまうということもあります。
弊社は営業マン、間接業務人員をかかえないスリムな小規模体制にて、貴社をフォローする以外の間接的な経費を削減し、それを還元させていただいております。

2.安心 
・・・社内の担当者は、もし退職し別会社に就職すればまずサポートしてくれません。また外部の個人技術者も生活の都合上、事業を止めてしまったり、別企業の仕事を請け負っているときはなかなか対応できません。

大手開発企業でも担当者が退職してしまうと、追加カスタマイズにこれまで以上の多額の費用がかかるケースや、実例ですが全ての作り変えを要求するようなケースもありました。

弊社では、営業マンを持たず、これまで自社サイトだけでそこそこのご相談・依頼をいただいてきており、また会社規模が小さいため担当者が変わる、退職などがないような組織を維持し、長らく同じメンバーで事業継続してきております。ダテな事業拡大よりお客様との長い関係継続を最重要視しております。

3.業績向上
・・・当然、効果的なシステムが導入できれば業績向上します。しかしさらにシステムを使い込んでいくと次なるご要望と段階もあり、それを実現してゆけば業務スピードが全然違ってきます。そのステップアップのためのサポート、「ロングサポート」でフォローさせていただいております。

弊社のサポートについて

インターネットの実効速度の向上と、リモートソフトの機能、セキュリティアップにより、リモート操作が完全に実用化しております。これにより弊社のサポートでは、お客様の該当パソコン、サーバーを直接操作できるようになりました。

そのため弊社の近くの横浜のお客様と、北海道あるいは九州のお客様をほぼ同じ時間でサポートできるようになりました。

これはお客様にとっても、昔と比較しハイスピードでサポートされるメリットになり、弊社にとっても、時間を要していた移動時間が大きく削られ、それによりサポート負荷が軽減されることになりました。当然その分はお客様の費用負担減として還元されます。

弊社では、1999年の会社創業時からAccessでの開発サービスをスタートさせておりますので、少し熟練されたユーザーがよく行き詰るようなケースを、それまでの実績の事例情報だけで短時間で解決することが多いです。そのためユーザー様が自分で構築されたシステムの限界、またその担当者様の不在により、不安を増したケースでフォローし安心していただいております。

さらに、新規開発、既存システムからのサポートと、どのケースからでも、長いお付き合いのお客様が多いです。そういったロングサポートにより、お客様がシステムを使い込んだ上での機能拡張をし、かなり高度な機能をもったシステムに育て上げてきました。それ以上に長いお付き合いを通して人間関係を深められることが一番嬉しいことです。

そして長いサポートのためには、弊社が長く生き残っていかなくてはなりません。やみくもに売り上げ目標などは立てず、体制自体を軽いものにして、どんな景況でも生き残っていく会社にしております。

また拡大路線のためのやみくもな採用もしておりません。10年以上苦楽をともにし長く信頼を培った開発パートナ会社と、技術者だけとの協働により長く事業継続し、またそれ以上にお客様の大切な情報をしっかり守る体制になっております。いくら守秘義務契約を結んでも、出来心を起こす人間により情報漏洩されてしまえば、いくら裁判で勝とうが、お客様の信頼上の損害は免れません。

ロングサポートについて

結局、一時的に問題解決させていただいても、その後のフォロー、サポートがなければ、近い将来に同じ不安を感じさせてしまうことになります。

弊社では、修正カスタマイズあるなしにかかわらず、任意にて年間契約サポートもしております。

サポートは可能であればリモートにて操作いたしますので、ほぼ全国、あるいは海外までサポートできます。

仮に弊社からご15分の近い距離の会社でも、訪問作業となりますと、応対から作業開始まで早くても30分くらいはかかりますが、リモート操作なら北海道、関西、九州の企業様のシステムでも応対からほぼ即座に作業開始できます。

そのため現在運用上不具合のないシステムでも、ご担当者がいなくて不安というお悩みであれば、あたかも貴社内のデスクに座っているAccessシステム担当者としてサポートすることも可能です。


【問合せフォーム】